オタク夫婦の「○○が好き」

20代オタク夫婦の語り場です。漫画・映画の感想がメイン。特撮と世界一初恋とBANANA FISHもアツい。そんな夫婦です。

ヤングマガジン No.33 感想 やっぱり奥山かずささんは最and高

奥山かずささんがグラビアをやってるときだけ買う、でおなじみのヤングマガジン

せっかくなんで感想でもかる〜く描いてみようかなと。

 

しかし、グラビア目的で買うと推し漫画の『女神のスプリンター』が掲載されていなくて悲しいです。

 

t.co

 

 

 

 

 

 

 

 巻頭グラビア 奥山かずさ

はぁ〜 もう好き。

1ページ目のグラビアはあんまり奥山かずさっぽくなくて、これもいいです。

ほんと好き。 最近メディア露出も増えてますからどんどん頑張ってほしいです!

 

 

『おたくの隣りはエルフですか?』第1話 お隣はエルフですか?

新連載ってことで、真面目に読みました。

異世界とこちらの世界が交流するようになり、日常にエルフやモンスターがいる世界で、漫画家を目指す高校生が、露出度高めな隣人のエルフさんと楽しくやるラブコメディの様子。

異世界ものといえば主人公が異世界でチートしてどうたのこうたのが多い中、異世界からこちらの世界ってのは一周回って珍しい感じしますね。

この話では言及されませんでしたが、異世界では漫画が流行っているようで、国会議堂にワープしてきた異世界の騎士も、エルフのお姉ちゃんもに主人公(エロマンガ)に「マンガセンセイ?!」と目をキラキラさせてたり。

どうしてマンガのことを異世界が知ってるんでしょうか? ダンバイン的に、昔異世界へ転生した人が持ち込んだとかでしょうかね〜?

 

『1日外出録ハンチョウ』 第53話『観覧』

国立科学博物館、楽しすぎて行ったらほんと時間かかるらしいですね。

でもこういったことって、結構いろんなところでありますよね。

こういう「ある物事について、簡単に見繕ってしまったがそんなことはなく、自分が見積もった時間よりも大幅に時間がかかってしまい、辛い思いをする」ことを私は

ブラックホーク・ダウン理論」と名付けています。笑

佐倉市にある博物館もすげえ時間かかるようで・・・ 一度行ったことありますが、回りきれず断念してしまった覚えがあります。

 

 

ほか

二つしか感想書いてませんが、あとは途中から読んで何かいうにはちょっと無理だと思うので、やめておきます。

 

アルキメデスの大戦』は映画化するってことで、ここらで一気読みも一つアリかなと思ってたりもします。

映画『空母いぶき』が話題にもならず沈没してしまったので(漫画もあれ以来? 休載してるし…)、どうせなら戦争しない戦争の映画が見たいもんですね〜

 

 

 

ヤングマガジン 2019年33号 [2019年7月13日発売] [雑誌]