オタク夫婦の「○○が好き」

20代オタク夫婦の語り場です。漫画・映画の感想がメイン。特撮と世界一初恋とBANANA FISHもアツい。そんな夫婦です。

映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』感想 面白い!

今年20本目の映画です。

 

木曜日の夜からアマゾンプライムで映画観ちゃいました。

最近仕事が忙しく、なんかもらもや~~っとしてたので、なんかアクションものを観ようかな…と思っていて、アマゾンプライム見たら、

オススメに出てたので見ました。

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』

原作は読んだことなかったのですが

 

いや~~~ これ劇場で観たかった~!

 

戦争物ではありますけど、うぎゃああ~~~!!! 的な怖いシーンもないので、そういうので謙遜してる人もぜひみてほしいですね。

 

以下感想! ネタバレあり!

 

 

 

 

オタクが好き1:ループもの(物理)

オタクはループもの好きじゃないですか。あれ、ループものっていったらなんだろう。

『Angel Beats!!』ですかね?

いや、『失われた未来を求めて』(2014年秋アニメ)かな?

(・・・シュタゲもまどマギも未履修)

 

ループものって面白いっすよね。なんでなんでしょうね?

しかし『エンドレスエイト』、てめーはだめだ。

 

 

 

 

オタクが好き2:死にゲー 死にゲー(^ν^)

といっても、自分はここ最近はいわゆる死にゲーはほとんどやってはいないんですけどね。

直近で思い出せるのがフォートナイトのなんとかラン。

あれ結局クリアできなかった。

後あれだ、「オワタの大冒険」。あれも待ちガイル抜けるのに何度やり直したことか・・・

 

この映画にはそんなオタクが好きなものが詰まっている

いや~~~ 面白いんですよ。

皆さん前評判として、これがループものだってことは知ってみてると思うんですよ。

初見だと「どこがループのスタートなのか?」

スタート地点にたどり着くまでにかなりワクワクさせてもらえるんです。

そこからさらにループもののしての面白さが始まってくるので、

面白さの波が2度来る感じです。

 

台詞いう前に全部言っちゃうとか、言ってしまえばあるあるかもしれませんがトム・クルーズがやるとかっこいい。

最初は「いや~、自分軍人ですけど兵士ではないンだわw」とか言ってたトム・クルーズが、

「やり直し」していくうちにめちゃめちゃ腕を上げていくのがかっこいい。

戦場でもセーフティが外せなくて最初は困っていたのにね・・・笑

 

他にも推せるポイントとしては、地球防衛軍的なパワードスーツがすげーかっこいい。

小型のミサイルポッドのギミックがいい・・・

あの折りたためるやつね。

 

意外と右腕に装備するマシンガンも5.56mmNATO弾使ってるのが意外でした。

異星人にもNATO弾効くんだなぁ、って。

 

 

諦めないトム・クルーズがかっこいい

何百回・何千回ヒースロー空港からフランスに出撃したかわからんトム・クルーズですけど、

諦めずに運命に立ち向かっていくのがやっぱりヒーローやな~と。

だいたい「何度やってもダメだorz」ってなるじゃないですか。

実際トム・クルーズも落ちかけてましたけど、私はそこは「冷静になった」と捉えました。

フランスの民家のコーヒーはどんな味がしたんでしょうね。

 

オチもいい

最終決戦からエンディングも面白かったです。

過去に戻れなくなってしまったトム・クルーズが残りライフ1で人類を勝利に持ち込めるか。

ま、勝ちますけどね笑

 

楽しく見る映画なら、ハッピーエンドで終わる映画が一番だな、と今回『オール・ユー・ニード・イズ・キル』を観て思いました。

 

 

 

 

 

オール・ユー・ニード・イズ・キル(吹替版)

オール・ユー・ニード・イズ・キル(吹替版)

  • 発売日: 2014/10/29
  • メディア: Prime Video