オタク夫婦の「○○が好き」

20代オタク夫婦の語り場です。漫画・映画の感想がメイン。特撮と世界一初恋とBANANA FISHもアツい。そんな夫婦です。

MENU

劇場版『Gのレコンギスタ Ⅳ』「激闘に叫ぶ愛」 感想

新宿ピカデリーで観てきました。

 

 

劇場は9割近く席が埋まってたかな。コロナ禍とは言えどもさすがガンダムといったところか。

 

私たち夫婦はテレビ放送は未視聴で、今年に入ってからバンダイチャンネルで一つずつ観た感じです。 

『Gのレコンギスタ Ⅲ』「宇宙からの遺産」は無料公開期間に見られたのでラッキー。

 

 

「富野由悠季の世界」の展示で富野監督が「スタッフはすごい頑張ってくれてるのに、あんまり評判がよくなくてゴメン」ってメッセージをスタッフたちに出していたのが印象的だったので、劇場版観始める時も、実際どうなんだろ って心配ではあったのですが、

「やっぱおもしれえな」となったところでこうやって4作目から劇場に足を運ぶことになった感じです。

 

 

最終章も観に行くつもりなので、『Gレコ』についてはそのときに語るとして、

今回一番よかったのは、やはり終盤の「GセルフVSマックナイフ」戦

 

「えっ…なにこの気迫あふれる作画は…」って息をのんでしまうぐらいすごい気合いの入りようでした。

劇場を後にしていく中でも、周りの観客も口をそろえて「マックナイフ戦やばかったな…」って言ってました。

 

 

個人的にはマニィがジーラッハの操縦し始めたあたりで「これ、多分レコアさんみたいに寝返るだろうな・・・」と思ったら本当にそうなってちょっと「ふふっ」ってなった。

 

さて、2週間後に公開予定の最終章も楽しみ楽しみ。