オタク夫婦の「○○が好き」

20代オタク夫婦の語り場です。漫画・映画の感想がメイン。特撮と世界一初恋とBANANA FISHもアツい。そんな夫婦です。

パーソナルカラー診断初めて受けてきたin川越

パーソナルカラー診断を受けてきました。

WEBでも自己診断できるサイトとかサービスがあるんですけど、自分で何色が合うとかわからなくてイマイチ結果に納得できなかったり、そもそも質問に答えられなかったりしたんですよね。

それでデパートでやっている無料のサービスを調べていたんですが、予約がめちゃくちゃ激戦とのこと……。

ということで、パーソナルカラー診断をやっている埼玉県川越のお店に行ってきました。


お店のこと

1時間7,000円でした。

東京のお店だと倍くらいするところもあるので、結構良心的なお値段。

駅から少し歩く場所にありましたが、散歩にはちょうどいいくらいの距離。お店のすぐそばが市内の観光エリア(蔵造りの町並み・時の鐘)だったので、観光もいっしょにできるのがいいですね。

 

診断

首元に明度や濃度の異なる色の布を当てていって、顔の栄えかたを見ていきます。

同系色で明暗・濃淡の異なる布を順番に当てていくので、違いが結構わかります。

色に顔が負けてる、くすんで見える、ぼやけてみえるなど……。

似合うカラーだと顔色がよく見えるし、色が顔のパーツを引き立ててくれるような感じがしました。

パーソナルカラーは色を春夏秋冬に分けて考えるのですが、私は『冬』でした。

『冬』は青みがかった濃度の高い色の群です。くすみのないはっきりとした色ですね。

普段は絶対に手に取らないような色だったので、結果にびっくり。地味顔なので色に負けると思っていたのですが、逆に色が顔をはっきりと見せてくれました。こういうの、自分じゃわからないですね。

診断結果に合わせて洋服の色の組み合わせかたとか、合うメイクをおしえてもらいました。

今までのコーディネートやメイクが、パーソナルカラー的には自分に似合わないものだったということがわかったので(そもそもイエベ肌だと思っていたのですが、今回ブルベだと発覚。イエベ向きのカラーを選んでいたのでそりゃ似合わないわけです……)、とっても勉強になりました。

似合う髪色とかも相談にのっていただきました。薄々わかってはいましたが、『冬』のひとは黒髪が似合うそうで、逆に茶髪(つまり黄色が入った色味)はとっても似合わないとのこと。

なるほど……って感じでした。

 

 

春に向けてメイクやファッションも変わる時期なので、一度パーソナルカラー診断を受けてみて『客観的に見て』自分に似合うものを知るのもいいかもしれないですね。