オタク夫婦の「○○が好き」

20代オタク夫婦の語り場です。漫画・映画の感想がメイン。特撮と世界一初恋とBANANA FISHもアツい。そんな夫婦です。

MENU

『真ゲッターロボ 世界最後の日』全話観た感想 

いわゆる「チェンゲ」ですね。

 

 

『ゲッターロボアーク』放映記念でバンダイチャンネルで無料公開していたので、13話全部観ました。

(結局無料公開中に間に合わなくてバンダイチャンネルに登録した笑)

 

 

pisuke9190.hatenablog.com

 

今からゲッターを観るなら当然「アーク」になるんでしょうけど、過去作も観ておきたいぞって人にはやっぱり今作にになるんでしょうか。

1クールものながら、がっつりロボットアニメしてるので思っていた以上に面白かったです。

特に私のようにスパロボでの活躍しか知らなかったあなた、観ようね。

 

観たことなくても通ぶれる一言

「8話の南極の戦いがグロくてきつかったわ~」

 

 

以下、ネタバレありの感想です。

 

 

 

 

 

「あっ、これスパロボで観たことあるやつだ!」

そうは言っても「D」しかやったことない(しかも10年以上前)のですが、

「うおお、スパロボと一緒だ!」

という訳の分からない感動がありました。ふつう逆なのに…笑

 

特に一番盛り上がったのはタワーの攻撃ですね。

ミサイルは本当にシュバシュバーって出てましたし、「ゲッター線吸収アーム」が本当に最後の最後に出てきたので燃えました。本当にゲッター戦を吸収してた。

後、シュバルツ(ステルバーに載ってるやつ)が「D」やったときよりも出番が少なかったなと思った。

ステルバーの飛行タイプもF-117がモデルですよね。

時代を感じるなぁ。

 

 

第8話「死闘!! 血に染まる氷原!」がトラウマ

ブラックゲッターの初登場回でもあるんですが、ここで敵のメタルビーストが南極の研究所の人たちを吸収して、ゲッターロボとの戦いの際に

「…シテ…コロシテ…」状態にした研究所の人を盾にするんですよ。

これがもう「ヒエ~ッ」って感じで。

 

もちろんゲッターチームが仲良くなった子のお兄ちゃんも取り込まれていて「やめてー! 攻撃しないでー!」みたいなお約束展開もありますからね。

 

取り込んで盾に使う敵、いっちゃんニガテなヤツなんです。

古くは幼いころに観た『カクレンジャー』のラストに出てきた妖怪ダラダラ。

カクレンジャー ダラダラ - Google 検索

 

こいつ! トラウマの元凶!

 

取り込まれた人には悪いけど、ブラックゲッターがズバズバやってくれてよかったわ。ほんと。

 

余談ですけど、第9話「謀略!! 摩天楼の決闘!」も好き。

人んちだから思うんでしょうけど、荒廃したニューヨークってテンションあがりません?

私のイチ推しアニメ『ビッグ・オー』もそうだし、あとは『MGS2』もかな。

ゲッタービームで穴掘って載ってきた船のゲッター線炉心を爆破させて街もろともインベーダーをぶっ飛ばすとかアニメ以外ではなかなかできませんよ。

 

 

最終対決の規模に燃える

ゲッタアアァビィィィィイイム! でメタルビーストを薙ぎ払いまくるのがほんと好き。

あれだけ薙ぎ払えたら絶対楽しいだろうなぁ。

 

木星をブラックホールにさせようとして衛星をぶつけまくるとか、冥王星を吸収しちゃうとかすごいぞゲッターロボ。

こんなん他のロボットじゃ相手できませんやん。

 

 

ゲッターロボはリアルロボット作品と違って、自分でも載ってみたいな~とは思いませんが、ロボットアニメが持つアツさを存分に味わうことができた作品でした。

「行くぞ、隼人、弁慶!」って指令室からゲットマシンへ駆け出していくシーンがあるんですけどそこが一番好き。(何話だったかは忘れた。11話ぐらい)

ああやって平和を守るため駆け出したいときあるよね。