オタク夫婦の「○○が好き」

20代オタク夫婦の語り場です。漫画・映画の感想がメイン。特撮と世界一初恋とBANANA FISHもアツい。そんな夫婦です。

MENU

『機動戦士ガンダム 水星の魔女』第4話「みえない地雷」感想

4話は駆け抜けてきた1~3話からすると箸休め回というか、人物とバックグラウンドに重きを置き、また今後の展開への布石話だったので、物語としての動きはあまりなかった回でした。

 

pisuke9190.hatenablog.com

 

なので一週間経った今も特に感想として書くことないかも。

 

チュチュ先輩が試験を妨害していた生徒をぶん殴ったシーンで、しきりにカミーユの名前が挙げられてましたが、

ただ殴っただけじゃん…ってところでなんというか、そこまで盛り上がるか? ことかな? と思ったり。

 

Ζ履修済みの自分にとってはこの盛り上がりは好きじゃないけどわかる、ってところですが、水星の魔女から入った人にとってはどうなんでしょうね?

自分だったら「結局ガンダムは古参オタクのモノじゃねえか」って思っちゃうかもしれない。

 

宇宙出身か、地球出身かで露骨に差別されている環境で、所属する寮によってその差が生々しく可視化されていますが、これも上手に活かしてほしい設定ですね。

 

『ハリーポッター』を読んだときに、

グリフィンドール→主役 スリザリン→敵 ハッフルパフ・レイブンクロー→よくわからん

って思ってて、もっと寮の設定をもっと活かせよ、なんていっちょ前に思ってたので、水星の魔女ではうまいことやってほしい。

 


 

 

pisuke9190.hatenablog.com